×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

maplestory(MMORPG)育成支援 めいぷる荘。マスターシーフ育成>2次スキル

2次スキル

 

 

2次スキル振り スキル解説

 

 


2次スキル振り

サベッジスタブ(30)
プログレス(19)の間にブースター(6程度)
ヘイスト(20)
サバイバル(20)
ブースター(20)
ダークサイト(20)
スチル(3)

 

★スキル振り解説

シーフに転職したらまずサベッジスタブを覚えます。

サベッジスタブが6連撃になるのは21レベルからなので、この辺からダメージを見比べて篭手から短剣に移行しましょう。

それまで投げシーフは短剣のスキルを覚えていない為プログレスは後回しです。

 

その後プログレス5以上でブースターに振ることができます。

スキルレベルが高くても低くても上昇する攻撃速度は変わらないので効果時間が1分になる6程度振っておくとよいでしょう。

 

その後、待望のスキル、ヘイストをあげていきます。

火力・速さ・安定感が揃うこの辺からしばらくシーフはトップクラスの効率を維持することができます。

 

次にサベッジスタブのMP消費を少しでも補う為、サバイバルに振り始めます。

サバイバルに振り終えたらブースターの効果時間を好みの時間まで延ばしていき、残りのSPで1次上げきれなかったダークサイトをMAXにします。

ダークサイトをMAXにしておくと、ヘイストとの併用ができるようになるのでオススメです。

余ったポイントはスチルに振っておくといいかも知れません。

 

スチルをMAXにしたい場合はサバイバルを捨て、ダークサイトをあきらめるかブースターを少し削るといいでしょう。

 

戻る 上に戻る


2次スキル解説

 

プログレス(短剣)
スキルレベル 1 10 20
熟練度(%) 15 35 60
命中率 +1 +10 +20

2次での重要スキル。

最低ダメージを底上げすることで、6連続攻撃のサベッジスタブとともにシーフの攻撃を安定させることに貢献している。

盗賊は命中に困ることが少ないため、熟練度が60%になるスキルレベル19で充分。

 

戻る 上に戻る

 

サバイバル
スキルレベル 1 10 20
回復の間隔(秒) 29 20 10
HP回復量 3 30 60
MP回復量 1 10 20

盗賊2次共通のHP、MPの通常の自然回復量増加スキル。

自然回復とは別の回復を行うとの記述があるが、実際は自然回復の値と合計され回復する。

さらにスキルのアイコンが戦士1次スキルのレストと同じであることが示すとおり、はしごに捕まっていても回復するがこのときにスキルにある回復の間隔が適用されている。

 

戻る 上に戻る

 

ブースター(短剣)
スキルレベル 1 10 20
消費MP 29 20 10
消費HP 29 20 10
持続時間(秒) 10 100 200

HP,MPを消費して一定時間攻撃速度を上昇させる。

スキルレベルを上げても攻撃速度は変わらないが、コストとかけ直しの手間を少なくできる。

 

戻る 上に戻る

 

ヘイスト
スキルレベル 1 10 20
消費MP 15 15 30
持続時間(秒) 10 100 200
移動速度(%) 2 20 40
ジャンプ力(%) 1 10 20

移動速度、ジャンプ力を一定時間上げる盗賊2次共通スキル。

効果はグループ員全員に及ぶのでパーティ狩り等にもお呼びがかかり易くなる。

習得後は常時ヘイストがかかっていないと落ち着かなくなる。

 

戻る 上に戻る

 

スチル
スキルレベル 1 15 30
消費MP 12 24 24
ダメージ(%) 42 70 100
スチル成功率(%) 1 15 30

ダメージとともに一定確率でモンスターのドロップするアイテムを奪うスキル。

普段狩りをする際には滅多に使わないが、ルディクエではスチルしてからモンスターを倒すことにより通行券の2枚取りが可能。

本来クリアするはずの段階を余分な通行券を使ってすっ飛ばせるのでスチル賊は手厚い歓迎を受ける。

 

参考:マスターシーフ育成 ルディクエ用スチル賊

 

戻る 上に戻る

 

サベッジスタブ
スキルレベル 1 15 30
消費MP 9 18 27
ダメージ(%) 22 50 80
攻撃回数 2 4 6

2次トップクラスの高い火力と安定感を誇るシーフの主戦力スキル。

3次になっても単体攻撃時においてはアサルターと双璧をなす攻撃手段となる。

ガガガガガガッの音とともに立ち上るダメージの柱には誰もが1度あこがれたはず。

 

戻る 上に戻る