×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

maplestory(MMORPG)育成支援 めいぷる荘。マスターシーフ育成>STR型とLUK型

STR型とLUK型

 

 

シーフを育成するに際して、武器の選択というものを考える必要があります。

STR短剣、LUK短剣、このどちらかを装備するかという判断が必要になります。

今回はその両種の武器の比較、その他の選択肢についての考察です。

 


 

★2種の短剣の違い

 

まず、STR短剣とLUK短剣について1番の大きな違いは要求ステータスに現われます。

 

 

上の画像を見てください。左側がSTR短剣、右側がLUK短剣です。

見たところ、STR短剣は装備するのにREQ STRとREQ DEXが課されています。(赤い文字が潰れるので加工しています)

対し、LUK短剣はDEXとLUKが必要になっています。

 

斬り賊のダメージ計算の式は

(LUK*3.6+STR+DEX)/100*攻撃力

なので、STRとLUKを比較した場合、LUKはSTRの3.6倍のダメージ増を見込むことができます。

つまり斬り賊は攻撃力を上げる為装備に必要不要にかかわらずLUKにAPを振ることになる為、STRに余計に振らなければならない分STR短剣は不利であるといえます。

 

その他の違いとしてSTR短剣は同レベル帯のLUK短剣より攻撃速度が速いという特徴があります。

しかし、その特徴は低レベル帯の武器においてであり、7、80レベルの武器になると攻撃速度はほとんど似たようなものになってしまいます。

また、わずかにSTR短剣の攻撃力が高めに設定されていますがステータス上でのSTRとLUKの差を埋めるには至りません。

 

さらに、STR短剣、LUK短剣ともに分類は“短剣”であるため、2種の武器とも強化する際には攻撃の書(短剣)が必要になります。

同じ強化書が必要な為、斧などのように強化費用の安さを武器にたくさん強化するということもできません。

 

STR短剣の側からまとめると、

ということができます。

特に思い入れがない場合、LUK短剣を選んだほうが無難なようです。

 

★その他の選択肢

実は斬り賊にはSTR短剣、LUK短剣のほかにも選択肢が存在します。

簡単に紹介しておきます。

 

《武蔵賊(うちわ賊)》

 

 

55レベルの短剣“武蔵”装備に必要なステータスがSTRのみということを利用して、装備に必要なSTR30と盗賊になる為必要なDEX25以外全てのAPをLUKに集める手段をとった斬り賊のこと。

鬼のような攻撃力を体感することができるが、レベルが上がるにつれLUK賊などに追いつかれ、抜き去られてしまう。

先日のパッチで待望の武蔵の上位武器“うちわ”が実装され、さらに強さを増した。

 

《LUK極振り賊》

 

 

53レベルの短剣“劉家之剣”の登場によって一躍スターダムにのしあがった育成方法。

なんと必要なステータスが無い、ということを利用し、転職に必要なDEX25以外全てのAPをLUKにつぎ込み武蔵賊をもしのぐ火力を実現した。

 

これらの育成方法をとれば同レベル帯の斬り賊に比べて信じられないほどの火力を体感することができるでしょう。

ただ、欠点としては

ことがあげられると思います。

 

他にも1次ではラッキーセブンを使う投げシーフなど斬り賊には魅力的な育成方法が複数存在します。

斬り賊はスキルも楽しいものが多いので一度やってみてはいかがでしょうか?

 

戻る