×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

maplestory(MMORPG)育成支援 めいぷる荘。ナイト育成>装備と強化(防具編)

装備と強化(防具編)

 

 

メイプルストーリーにおいて防具の強化は重要です。

素早さ強化したタオル(バスタオル)や攻撃強化した軍手などは1度完成してしまえばずっと使い続けることができますし、武器強化ではできないDEXや移動速度の強化も行うことができます。

今回は、各箇所ごとのオススメ装備とその強化方法を考えてみたいと思います。

 

手袋 マント 耳飾り

 


 

兜は大きく分けると、茶ずきんなどで命中を稼ぐか、防御&STRなどのステータス補正を狙って各レベルの戦士兜を装備するかの2択になります。

 

戦士の兜はステータス補正があまり大きくなく、防御が被ダメージに与える影響もそれほど大きくないため命中重視で茶ずきん等の装備がオススメです。

また、別の選択肢として桃ずきんやボーンヘルムで移動速度の向上を図るという手があります。

 

しかしながら、最近ではタオル(バスタオル)等の全身鎧をはじめマントや丸薬でも移動速度が上がるようになったので無理に装備する必要がないようにも感じます。

強化をするとすれば、防御の書(兜)の10%か30%を使うとよいでしょう。これらの書を成功させることで貴重な命中をあげることができます。

 

茶ずきんは強化しなければそのまま高額で売りに出せますので未強化でいくのも手です。

 

戻る 上へ戻る


 

鎧はタオル(バスタオル)、バトルロード(バトルエムプリス)などの全身鎧、そしてゼネラル、ワルキューレ等の上下鎧が選択肢として候補にあがります。

 

 

全身鎧には素早さの書(全身)という非常に優れた書が存在し、10%や30%の低確率な書はDEX+5、命中+3、100%の書でもDEX+1という高い補正が得られます。さらに全身鎧は10回強化できるので書の成功回数によっては絶大なステータス補正を得ることができます。

 

上下鎧の方にはSTRを上昇させる力の書(鎧・上)が存在します。

しかし、呪い書しか存在せず、30%で+3しか増えない、強化も7回しかできない、など全身鎧と比べるとどうしても見劣りしてしまいます。鎧(下)にはあまり有効な書は見当たりません。DEXを振りすぎた場合はこちらの鎧(上)装備でSTRを補うことになります。

 

個人的なおすすめはタオル(バスタオル)強化です。

移動が+10されるので軽快に動くことができますし、全職装備可能なので売りに出したり、サブに着せるのも容易です。戦士の中には狩るモンスターによって全身鎧と上下鎧とを使い分ける方もいます。

 

戻る 上へ戻る


手袋

 

メイプルでは攻撃力の数値次第でダメージがグンと変わってきます。

ですので、現在のところ防具で唯一攻撃強化ができる手袋では、それを狙った強化をするのが一番だと思います。

後は強化媒体に何を選ぶか?です。

 

茶軍手は7回強化することができます。本当はこれに書を貼れればよいのですが、あいにく値段が非常に高額でうかつに手が出せません。

 

次の候補は、普通の白軍手か高レベルの戦士用手袋ですが、とりあえずは軍手で一つ作っておくことをオススメします。

手袋自体の値段は安く(書自体はべらぼうに高いですが)、全職装備でサブキャラ等に使いまわしも利くうえ、売るときも容易です。

とりあえずはこれを使っておいて資金がたまったら茶軍手や高レベル戦士手袋に移行するとよいでしょう。

 

 

ちなみに戦士の手袋で作るとすれば、オススメはクランチ(黒)です。

命中やSTRのステータス補正がつく上、作るコストもまずまずで済みます。

エムパラ各色、それに近々実装される予定の90レベル手袋もよいのですが作るコストも非常にかかるので、攻撃の書(手袋)と合わせると相当の出費を強いられますので注意が必要です。

 

命中手袋についてですが、普段攻撃手袋を使って狩りをするのが理想的なため、こちらはあまり資金のかかったモノを作る必要は無いかと思います。

不意にミスが出たときのために100%ベタ張りか30%1回成功残り100%くらいの品を準備しておければよいでしょう。

 

戻る 上へ戻る


 

靴はDEXや命中、移動速度など結構幅のある強化をすることができます。

 

ここでは私の装備している靴の作り方を紹介します。

まず、フリマで移動速度4(良品)の革靴を探します。革靴は人気狩場のカラスの家やショーワ裏通りで落とすので比較的安く入手しやすいかと思います。見つからなければ、ヘネシス防具屋で標準の品を購入します。

 

これにジャンプの書(靴)30%を2回程度成功させます。

この書はDEXだけでなく、狩りのしやすさにかかわるジャンプ力や移動速度も上げてくれるため重宝します。

命中の上がる素早さの書(靴)でもいいのですが、こちらはジャンプ力をあげることが出来ないので注意が必要です。

 

ジャンプの書(靴)を運よく2回成功させることができたら、移動速度の書(靴)60%をペタペタと貼っていけば完成です。比較的高機動で命中も上がるので役に立つかと思います。

 

 

ちなみに強化媒体にUGが7のアイゼンを選ぶという手もあります。

しかし、アイゼンを使って狩りをする頃はまだ靴強化に着手するのは早く、革靴がそんなに高価という訳でもないので、最初から移動のボーナスがついている革靴強化の方がよいかも知れません。

現在、高レベルになってくるとエルナスへ行くことはほとんどまれなので、エルナスでの狩り用にアイゼンをひとつ持っておけば事足りると思います。

 

靴強化については様々な型があるので、他にも効果的な強化を探してみてはいかがでしょうか?

 

戻る 上へ戻る


マント

 

マントはまずどのマントを強化するか考えるといいと思います。

強化の候補としては冒険家のマント(桃)(黄)、イカルスのマントなどがあげられます。

 

 

冒険家のマント(桃)は、マントの中で唯一攻撃力に補正があります。

ただし、値段がべらぼうに高く、呪い書などを使ったあまりリスクのある強化は望めません。

使いまわすことも考えられるので強化は素早さの書(マント)を使うとよいでしょう。

 

冒険家のマント(黄)はUGが8あるので通常のマントより大きな補正にすることができます。

STR、DEXどちらの強化でもかまいません。状況に応じて呪い書で大きな強化を狙ったり、普通の書で手堅くいったり自由に強化するとよいでしょう。

 

イカルスのマントを使う場合は、移動速度に補正のあるイカルスのマント(速)がオススメです。

値段が高いのでクエストでの入手を狙いたいところです。

また、盗賊は移動速度に困ることがないので、弓使い以外でこのマントを使いまわしすることはあまりないかと思われます。

ここは値段の安い力の書(マント)での強化が吉です。

 

その他のマントでは低レベルのうちから装備できる着古したマントや桃、黄以外の補正のないマントがあります。

これらのマントは安いので、10%を貼って宿らなかったら店売りを繰り返すことでうまく強化のスタートを切ることができます。

 

戻る 上へ戻る


耳飾り

 

耳飾りに関しては選択の余地はあまりありません。

強化書は素早さの書(耳飾り)一択です。値段が高額で、効果もさほどではないため強化の中では一番後回しにしてもいい部分です。

書も呪い書しかなく30%でDEX+3、70%でDEX+2とあまり効果に差がないため30%1回の後70%で埋めるか、もしくは70%ベタ張りでいいと思います。

 

 

強化するものも特別な補正がついているものはあまり存在しない為、基本的に気に入ったデザインで決めてしまってもよいでしょう。

ただ、これもサブキャラに装備させる場合は低レベルから装備できる耳飾りがよいかもしれません。

 

戻る 上へ戻る